まずは新潟メインの
レパードステークスから
予想していきます(^^)

昨日も書いたように、
ここはボールドルーラー系
内包馬から狙います。

過去の好走馬を見てみると、
2016年
3着
レガーロ
(父にエーピーインディ系)

2014年
1着
アジアエクスプレス
(母母父にボールドルーラー系)

2013年
1着
インカンテーション
(父にエーピーインディ系)

2着
サトノプリンシパル
(父にエーピーインディ系)

3着
ケイアイレオーネ
(母母父にボールドルーラー系)

2012年
3着
イジゲン
(母母父にボールドルーラー系)

過去5年を見てもこれだけ
います(^^)




一見、2015年は該当馬が無しに
見えますが…

1着
クロスクリーガー
3着
タマノブリュネット
の祖父はアグネスタキオン。

アグネスタキオンは
サンデー×ボールドルーラー
ですから、入ってないってことは
無いんですね。
この年は他に該当馬もいなかった
ところから、ここも入れると
物凄い好走率です(^^)

まずはそこから絞ります。
候補馬は
イブキ
シゲルコング
サルサディオーネ
テイエムアンムート
ノーブルサターン
の5頭。

次に前走傾向を見ます。
ここは前走
ジャパンダートダービー
ユニコーンステークス
1000万クラス
からの馬が定番で
いずれも前走で掲示板以内の
馬の成績が良いですね(^^)



ここまで絞ると
ノーブルサターン
しか残らないんですね(^^)

まぁ…
1番人気の好走率が高い
レースでエピカリスがいる中、
他の馬に本命を打つのは邪道
に感じますが…

この馬だって力が全く足りない
訳では無く、コース替わりでの
変わり身に期待します(^^)


応援クリックお願いします

単勝・複勝ランキング
ツイッター連携
利用してください(^^)