昨日はサッパリでした。
あぁなってしまうと、次は
狙えませんね。
買うことはないですが、
気にはしてみます。


さて、明日のメインレースは…
さすがにプリサイスキングが
強いですよ。

前走も余力残しでの勝利。
直線では後続を突き離す一方でした。
しかも今回は斤量55.0kg。
鬼に金棒ですよね…


それでも、この馬が負ける
ことを考えていかなければ
いけません。
実際に4〜7走前は負けてます
からね。
あり得ないことでは無いんです。





プリサイスキングは今回、
最内枠を引いたということで
負けるイメージとしては
「内で包まれて前が詰まり」
っていうのが、一番あり得そうな
負けパターンですよね。

でもそんなことは騎手は十分
分かっていると思います。
おそらく、今回は内で砂を
被らせるレースはしたくない
ところでしょう。

自分は今後の為にしても良いと
思うんですが…

ということは、スタートから
出していきますよね。

それでもハタノオヌールが
スタート速いんで…どうなる?
ってところなんですよ。

突っ張って逃げるってことも
考えられますが…

逃げない場合、
ハタノオヌールの後ろに
プリサイスキング
ってなりますよね。
その時に外から誰かが
フタをしなければ、
プリサイスキングの独壇場
になっちゃう訳ですよ。

だから普通に考えて、
ネスターやシャラク
あたりがハタノオヌールに
着いて行って、内に閉じ込める
ぐらいのことをしなければ
いけないと思います。

展開で考えることはこれぐらい
ですかね、このレースは…





プリサイスキングに勝つ馬を
探すってなると難しいんで、
「2番人気や3番人気になる
馬に勝ちそうな馬」
これなら考え方としては楽ですね。

プリサイスキングは無視。
飛んだら儲けもの。

単複を買う自分としては
それぐらいの考えで良いんじゃ
ないでしょうか。


ということで、ここで
2.3番人気になりそうなのは
シャラク
ノッキングオン
あたりではないかと。

この馬たちに勝てそうな馬は…
ブルーミーフラワー
で、どうですかね(^^)

一見、厳しいように見えますけど…
前走はノッキングオンより
人気になっていた馬なんですよね。

その前走はスタート出遅れで
完全に用無しポジションに。

あれで人気を落とすのであれば、
買ってみたい馬ですね。

前走とは馬場も全くの別物で、
コテコテの米国血統から考えて
馬場替わりは明らかにプラスだと
感じます。

鞍上は少し元気無い感じですが、
頑張ってもらいたいですね(^^)


単勝・複勝ランキング

ツイッター連携
利用してください(^^)